看護師とは?

看護師とは?

 

 看護師の努めは、人の命と健康を守ること。

 病院勤務の看護師の場合、「医師の補助・患者または患者の家族への対応」に
 なるよ。
 患者さんの様子を把握して医師に報告したり、バイタル(検温・脈拍・心音)チェック、
 患者さんの身の回りのお世話、指示を受けた注射を打ったり、カルテに患者さんの
 様子を書いたりと、看護師の仕事は多岐にわたるよ。
 
 仕事は体力的のも精神的にもハードで、ストレスもたまりやすいけど、患者さんの
退院時の笑顔や、患者さんからお礼の言葉をもらえた時は、働いててよかったと感じるよ。

看護師のよいところは収入面にもあるよ。
病院の看護師は基本的に夜勤もあるから、大卒のサラリーマン以上の給料になることもあるんだ。

看護師には年齢制限がないから30代・40代で看護師を目指す人も多いよ。

看護師には、看護師と准看護師があるよ。
仕事はほとんど一緒だけど、違いは、
看護師は、厚生大臣の資格免許で、准看護師は、各都道府県知事の資格免許で、
看護師のサブ的な役割を准看護師が補っているんだ。

看護師の仕事は責任重大で大変な仕事だけど、人のために働けるとてもやりがいのある仕事だよ。 
 
看護師になるにはどうすればいい?

看護師になるには、高校を卒業した後、4年制の看護大学や3年制の看護短期大学・看護専門学校に入って、
最低でも3年勉強した後、看護師試験を受け資格を取るのが一般的。
看護師は国家資格になるよ。

看護師試験の概要は次の通り。

・試験内容:(1)人体の構造と機能
      (2)疾病の成り立ちと回復の促進
      (3)社会保障制度と生活者の健康等
・申込期間:11月下旬?12月中旬
・試験日:2月下旬
・試験地:北海道・青森・宮城・東京・愛知・石川・大阪・広島・香川・福岡・沖縄

 
准看護師になるには、中学を卒業した後、高校の衛生看護科に入るか、准看護学校に入って最低2年間勉強して
准看護師試験を受けて資格をとるのが一番早い方法。
試験会場が各都道府県で受験可能だから比較的受かりやすい資格だよ。

准看護師の人が看護師になりたい場合は、看護短期大学や看護専門学校で2年間勉強すれば
看護師試験の受験資格を得ることができるよ。

看護師をめざすには、実際看護師になった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

看護師の自分をイメージするために・・・
看護師を題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪

「おたんこナース」
佐々木倫子



◆ 他にもあるかな?
おすすめの看護師を題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)