自信が持てない

仕事に対して自信が持てない!


仕事で失敗ばかりして、上司には怒られるし、優秀な同僚を見ていると
自信が持てなくなりました。
また失敗したらどうしようと毎日胃が痛いです。


自信が持てないのは何故か、考たことはあるかな?

自信が持てないと悩んでいるのは君だけじゃないんだよ!

そもそも日本人は、マイナス思考に陥りがち。
謙虚なのが日本人のつつましさでもあり、いいところでもあるんだけど
「謙虚=自分を否定」
としてきた人がすごく多いんだ。

これは、育ってきた環境も大きいんだけど、
周りと比べて、普通とは違うから、
「あれはダメ!これはダメ!」
「あの子はできるのに、何でできないの?」
って、日本人は一般常識や他人と比較して物事を考えがち。

そういった中で育つと、
自分がダメなんだ、、、
って自分を否定するようになってしまう。

でも、アメリカ人はどうだろう?
映画やドラマを見ていても、ポジティブで積極的な人が多いよね!

これは、小さなころから褒められて育つからなんだ。

「おまえはこんなことができるのか!」
「あの子にできないことができるなんてすごいじゃないか!」

アメリカ人は、他人と比較しても、その子の独自性を見つけて
長所を伸ばしてあげるのが上手!

ここが、自信が持てない日本人との大きな違いだと思うんだ。

だからと言って、親を責めるのは違うよ!
今まで育ててくれたことだけでも十分感謝しなきゃね!
親も一人の人間。
これでいいのか不安で悩みながら、必死に育ててきてくれたんだ。
自分の子供が一番かわいいからこそ、
1番になって欲しくて、つい他の子と比較してしまうのかもしれないね。

「自信」っていうのは、その名の通り、
 自分を信じること!

例え周りが褒めてくれなくても
自分で自分を褒めてあげればいいんだ。

自分が、自分を認めてあげることで、考え方が変わってくる。

自信のない日本人は、人より優れているとか、
他人と比較して劣っていなければ安心しがち。

そうじゃない!

他の人がどうかじゃなく、自分がどうか。

他の人と比べるんじゃなくて、昨日の自分と比べるんだ。

「昨日はできなかったことが今日はできた!」
みたいに、どんな小さなことでもいいから
昨日までの自分と変わったことを見つけよう。

最初はできないのが当たり前!
人によってもできるスピードは違う。
でも、いくら時間がかかっても、続けていれば、
少しずつでも前に進んでいってる。

他人と比べて諦めてしまうのは、すごくもったいないよ。

そのくらい人間一人の力はすごいんだ!

人生はたった一度きり!
時間は限られているから、
自信が持てない、、、
って立ち止まっている時間はもったないよ。

失敗してもいいんだ!
自分を信じて、一歩前に踏み出してみよう!

10失敗して1成功するかな、くらいの気持ちでいたら楽かもしれないね。

失敗を恐れていたら何も始まらない。
それに、失敗しない方が挫折したときのダメージが大きいよ。
1度失敗したら次から気をつけるようになるし。

それが成長!

人間は、挑戦、失敗を繰り返して、成長していくんだ。

「失敗は成功の元」って言うでしょ?

失敗したら落ち込んじゃうかもしれない。
それもまた人間。
そういうものだよ。

仕事に自信が持てない、って壁にぶつかったら
一人で悩まず、人の意見を聞いてみるのもいいよ。

自分で考えていても、自分の知識の中でだから
なかなか前に進めないんだ。

自分と同じ失敗をした人、失敗を克服した人の話を聞くと
簡単に解決の糸口が見つかったりするよ。

一見輝いて見える人でも、みんな失敗して悩んで生きてる。

周りに相談できる人がいなくても、本や漫画で答えが見つかることも多いよ。

漫画は気軽に読めるから、読んで笑って、
それだけでも元気になれるよ。

漫画のヒーローも挫折を繰り返しながら壁をのりこえていく。
そんな成長過程が、仕事をしていく上でも参考になるよ!

dorakoboku dorakoboku dorakoboku
「最強伝説黒沢」
福本伸行
「アオイホノオ」
島本和彦
「やったろうじゃん!!」
原秀則
「満月を探して」
種村有菜

          




◆ 他にもあるかな? 自信がもてなくなった時、
自信をつけてくれた、元気がでる漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)   

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者       

おすすめコメント(必須)