新聞記者の漫画:「あばれブン屋」 猿渡哲也

  
 マン活王子の
職業漫画書評点数!
 
 
 
 この職業漫画は
こんな人におすすめ♪
 ・
>>新聞記者とは?

「あばれブン屋」 のあらすじ

アカツキ新聞社の新聞記者・早乙女文矢(さおとめ・ぶんや)は、気性が荒くすぐに手を出すことから「あばれブン屋(記者)」と呼ばれていた。

数々の問題を起こし、社会部から資料部に回された文矢。

資料部は、慌しい新聞社の中にひっそりと存在し「死体置場」と呼ばれている。

そんな場所ではじっとしていることができない文矢は、社会部の女性記者・北原ひかると共に、殺人事件の聞き込みを始める。

文矢は社会部に復帰できるのか!?

⇒全巻チェックする!

新聞記者の職業漫画「あばれブン屋」について語る!

「あばれブン屋」を読んで新聞記者になった人、
新聞記者を目指している人のコメントも待ってるね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。