イタリア料理人とはどんな仕事内容?イタリア料理人になるにはどうすればいい?

イタリア料理人はどんな仕事内容?

イタリア料理は、オリーブオイルやバルサミコ酢といった健康的な調味料と、旬の食材を生かした料理。
イタリア料理を作るイタリア料理人は、イタリアンレストランやイタリア料理を提供するホテルなどで働いているよ。

イタリア料理の伝統的なコース内容は、アンティパスト(前菜)、プリモ・ピアット(パスタ、リゾット、スープなど)、
セコンド・ピアット (魚や肉料理)、ドルチェ(デザート)が一般的。

イタリア料理人は、この中でオリジナリティを発揮した料理を提供するんだ。

最近では、新鮮で安価な地元食材を活かした地産地消のイタリアンレストランや、本場イタリアで学んだ料理を
そのままの味で出すお店など、コンセプトにも工夫が凝らされているよ。

イタリア料理人になるにはどうすればいい?

イタリア料理人になるには、まずイタリア料理店で修業することが必要。
最初はドルチェを担当しながら先輩シェフの技を盗んで、前菜、メイン料理、パスタと任される料理が増えていくよ。

さらなるステップアップを目指して、本場イタリアに留学する人もいる。
イタリア料理研修ツアーに参加したり、留学できる専門学校に入学する等の方法がある。
お店によっては留学先を紹介してくれるところもあるよ。

私もイタリア料理人になりたい!

イタリア料理人をめざすには、実際イタリア料理人になった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

イタリア料理人の自分をイメージするために・・・
イタリア料理人を題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪



◆ 他にもあるかな?
おすすめのイタリア料理人を題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)