料理人とは?

料理人とは?

 

料理人は、食材を調理してお客様に提供するのが仕事。

料理人の仕事内容は、和食、洋食、中華など、ジャンルの幅が広いので色々だけど、共通することは
「料理を作る」こと。

有名な料亭などでは、いくら調理師の免許を持っていても、最初は見習いから始まるし、
個人経営の小さなお店ならいきなり調理できるところもあるよ。

料理人は様々な分野があるし、やればやるほど上達していくから、奥深い職業と言えるよ。

いつの時代も料理人になりたい!と思う人はたくさんいるよね。
料理人をめざしている人は、修行をしていつか自分のお店を持つことを夢見ている人が多いよ。

自分のお店をもったり、オーナーからお店を任せてもらえるようになったら、
自分で食材を仕入れたり、メニューを考えたりと、もttやりがいが出てくるよ。

夢を憧れで終わらせず、自分が目指す理想の料理人になれるといいね!

料理人はお客様を笑顔にする素敵な職業だよ。

料理人になるにはどうすればいい?

料理人になるには、1番よい方法は、調理師専門学校に行って卒業すること。
調理師専門学校でも、おすすめの専門学校は、厚生労働大臣が認定する調理師専門学校。
厚生労働大臣の認定する調理師専門学校に行くと、確実に調理師免許が取れるんだ。

もし、料理人になりたいと思っているけど、金銭的にも余裕がないし専門学校は行きたくないと
思っている人は、独学で調理師免許の試験を受けることもできるよ。

ただし、その場合は実務経験が2年以上必要。
実務経験があれば、調理師専門学校へ行かなくても独学で調理師免許取得が取れるんだ。

料理人になりたい人は、自分に1番いい方法を選んでね。

料理人をめざすには、実際料理人になった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

料理人の自分をイメージするために・・・
料理人を題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪

「大使閣下の料理人」
かわすみひろし



◆ 他にもあるかな?
おすすめの料理人を題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)