プロのテニス選手とは?

テニス選手の年収が上がる仕組みや引退後の収入は?

ウィンブルドンの試合中継など、テレビでもよく見かけるテニス選手
世界でも日本人のテニス選手が活躍しているよね。

プロのテニス選手は、試合に勝たないといけないし、プレッシャーとの戦いの連続。
国内・海外の試合で勝ち進み、世界ランクを上げていくことが必要なんだ。

世界ランクを上げると、スポンサーが付いて、そこからの収入も年収アップにつながるよ。

現役プロテニス選手の仕事は、試合に出ること!

有名になるとCM出演の依頼もくるようになり、年収がかなり上がるよ。

現役時代に、ある程度の実績を上げないと、テニス選手として生涯働くのは難しい。

プロテニス選手を引退した後は、テレビで、テニスのコメンテーター解説者の仕事をしたり、テニススクールでレッスンプロとして、テニス選手を目指す子供達を指導することができるよ。

プロのテニス選手になるにはどうすればいい?

多くのテニス選手は、幼い頃からテニスを始めて、ジュニア大会で良い成績をおさめたり、早い段階からテニス選手を目指して猛練習しているよ。

今世界ランク上位にいるテニス選手は、ほとんどが小中学生の頃から海外の有名テニススクールに入っていて、世界トップのコーチのもとで練習をしてきている。
そして様々な試合に出ることで、テニス選手としての経験を積んでいくんだ。

テニス選手として生涯働くには、努力と経験に加えて、テニスの才能も開花させなければいけない。
テニスの才能は、ある人とない人がいるから、プロテニス選手になるには、早い段階で才能を見極めることも重要だよ。

テニス選手を目指している人は多いから、本当に一握りの人しかプロの選手になれないと言っても過言ではないよ。

テニス選手になるには、メンタル面の強さもとても必要。
プロのテニス選手として本格的に働くことを考えているなら、小さい頃から、強い精神力を持てるよう訓練する必要があるよ。

技術・メンタル面ともに、世界のトッププロは、小さい頃から海外のテニススクールで経験を積んでいるんだ。
日本を代表するテニス選手になるためには、それくらい努力や経験が必要なんだ。

私もプロのテニス選手になりたい!漫画で疑似体験♪

テニス選手をめざすには、実際テニス選手になった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

テニス選手の自分をイメージするために・・・
テニス選手を題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪

Happy!
浦沢直樹


◆ 他にもあるかな?
おすすめの漫画家を題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)