サッカー選手の漫画:「アオアシ」 小林有吾/上野直彦

  
 マン活王子の
 職業漫画書評点数!
 4
 5
 5
 この職業漫画は
 こんな人におすすめ♪
 ・サッカーがうまくなりたい 
 ・プロの道に進みたい
 ・夢を追いかけている
 ・力が欲しい
>>サッカー選手とは?

「アオアシ」 のあらすじ

中学総合体育大会・県予選。

愛媛県・双海浜中学校三年の青井葦人(あおいあしと)にとって、中学で最後の大会だった。

葦人は才能はあるが、周りには作戦通り動かず一人でプレーをしているように見えた。

でもそれは、大切な仲間が葦人を信じてボールを集めてくれたからだった。

試合は双海浜中の流れに変わり、逆転が目の前になった時、葦人は相手チームの一人に暴言を吐かれ激怒してしまう。

葦人の感情的な行動によって、双海浜中は試合に敗れ、葦人自身の道後商業高校への推薦もなくなってしまった。

しかし、その一部始終を静かに見つめていた男がいた。

強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督、元・日本代表のMF(ミッドフィルダー)福田達也(ふくだたつや)だった。

福田から入団試験(セレクション)の切符を手にした葦人は、単独東京へ乗り込む――。

アオアシ」は、プロサッカー選手になる過程が描かれた、本格的なサッカー漫画だよ。

⇒全巻チェックする!

サッカー選手の職業漫画「アオアシ」について語る!

「アオアシ」を読んでサッカー選手になった人、
サッカー選手を目指している人のコメントも待ってるね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。