観光ガイドとはどんな仕事?観光ガイドになるには国家資格が必要?スキルによって収入は違うの?

観光ガイドとはどんな仕事?

観光ガイドとは、旅行者に観光地の案内などを分かりやすく行う仕事だよ。

観光ガイドの仕事には色々な形があるけれど、大きく分けると添乗員通訳案内士という職業があるよ。

【添乗員と通訳案内士の違い】

 ・添乗員:日本人観光客に、国内・海外旅行の案内をする職業
  (海外からの観光客が増えて、外国人観光客を案内することもあるよ)

 ・通訳案内士:外国人観光客に、外国語で日本を案内する職業

観光ガイドは一期一会の仕事だけれど、様々な人と出会え、感動や喜びを与えられる素晴らしい職業だよ。

観光ガイドになるには国家資格が必要?スキルによって収入は違うの?

プロの観光ガイドになるには資格が必要だよ。

添乗員になるには「国内旅程管理主任者」(国内のみ案内)と「総合旅程管理主任者」(国内・海外を案内)という資格、
通訳案内士になるには、国家資格である「通訳案内士」という資格が必要だよ。

資格を取得した後も観光ガイドは勉強が必要だよ。
色々な旅行先を案内できるよう知識を深めないといけないからね。

知識だけでなく実際に観光客を案内して、経験をどんどん積んでいくことが重要だよ。
コミュニケーション能力、ユーモアのセンスも必要とされるよ。

観光ガイドの仕事は、旅行シーズンはすごく忙しいけれど、オフシーズンは仕事が少なくなったりと、季節によって収入は違うけれど、スキルがアップするにつれ収入もあがる仕事だよ。

私も観光ガイドになりたい!漫画で疑似体験♪

観光ガイドをめざすには、実際に観光ガイドになった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

観光ガイドの自分をイメージするために・・・
観光ガイドを題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪

「時の添乗員」
岡崎二郎
りざべーしょんプリーズ」
細野不二彦
「歴女ガイドねね」
そらあすか



◆ 他にもあるかな?
おすすめの観光ガイドを題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)