高校教師の漫画:「アイスエイジ」 もんでんあきこ

  
 マン活王子の
職業漫画書評点数!
 3
 4
 5
 この職業漫画は
こんな人におすすめ♪
 ・自分らしく働きたい
・教育に関心がある
・刺激が欲しい
・強くなりたい
・子供の気持ちが知りたい
>>高校教師とは?

「アイスエイジ」 のあらすじ

臨時採用で蓮見高校の英語教師をすることになった不破(ふわ)エイジ。
採用したのは、民間人起用枠で校長となった大島。
タフな人材を探している中、紛争地帯でフリージャーナリストをしていたエイジが選ばれた。

帰国時の検疫で引っかかってしまったエイジは、無精ヒゲ、汚れた服のまま出勤。
急遽教頭のスーツを借り、なんとか授業に間に合ったものの、2年C組は生気のない目をした生徒ばかり。

人の死さえ何とも思わない闇を抱えた生徒会長・叶マサキ、愛情に飢えて無理に大人ぶっている山咲ミカ。

「誰かの役にたって初めて生きてる充実感が得られるようになる」

「生きるのってわりかし楽しいって教えられればジューブン」

エイジは、心が凍りついた崖っぷちにいる生徒達を力ずくで引き戻す。

少しのことですぐ問題になる現代の教育現場。
熱血教師が姿をひそめてしまったけれど、勉強を教える前に子供の心に寄り添うことが大事。
ちょっとしたきっかけで、善悪のどちらに転ぶかあやうい年頃に出会った教師は、その後の人生が変わるくらい大きな存在。
子供にとっては、学校だけでなく家庭環境も
子供への接し方を考えさせられる作品だよ。

⇒ 全巻チェックする!

高校教師の職業漫画「アイスエイジ」について語る

「アイスエイジ」を読んで高校教師になった人、高校教師を目指している人のコメントも待ってるね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。