葬儀屋とは

葬儀屋とは?

 

人生の最期にお世話になる職業、それが葬儀屋。
葬儀屋は、お葬式を進行するのが主な仕事だよ。

葬儀屋さんに就職後、新人研修があって、さまざまな葬儀マナーを学ぶよ。
葬儀場での心得はとても大事。
就職してから学ぶことはたくさんあるよ。

就職するとまず、祭壇のセッティングや、葬儀の進行の仕方など、葬儀の一連の流れを学ぶよ。
そして葬儀屋として、葬儀プランを提示したり、プランの組み立てなどのアドバイスなど、
営業も行ったりと、葬儀のトータルをプロデュースするんだ。

葬儀屋は、故人をしのんで大切に仕事を行うことが大事だよ。

葬儀屋になるにはどうすればいい?

葬儀屋になるには、特に資格などはいらないから、葬儀屋に就職しようと思った時に直接葬儀屋さんに面接に
行くことになるよ。

葬儀屋になるために必要なことは、身だしなみに限らず、性格もきちんとしていること。
葬儀場は厳かな場所だから、真面目で、場の空気を読める人が向いているよ。

葬儀屋になるには、各葬儀屋さんの求人情報をまめにチェックして就職活動をすることになる。
若い人にはどうしても葬儀関係の職業は敬遠されがちだけど、何かの機会に必ず葬儀のお世話を
しなければならない時はくる。
実際、勉強のためにと葬儀屋に就職する人もいるんだ。

葬儀屋になるには、勉強することも必要だよ。
葬儀屋に就職する時のために、葬儀のマナーもよく知っておく必要があって、遺族の方に失礼のないように、
しっかりと新人研修を受ける必要があるよ。
主に葬儀場では遺族の方のお世話が主な仕事になるから、マナーは完璧にしておきたいね。

葬儀屋をめざすには、実際葬儀屋になった自分をイメージすることも大事!
常に目標を定めて意識していれば、道がブレないから最短の道を進めるよ☆

葬儀屋の自分をイメージするために・・・
葬儀屋を題材にした漫画で、実際の現場を覗き見してみよう♪




◆ 他にもあるかな?
おすすめの葬儀屋を題材にした漫画を教えてね♪ ◆

ハンドル名(必須)  

あなたの職業(必須)  
※無職の方は、「無職」「ニート」「家事手伝い」「主婦」等なんでもOK♪

漫画のタイトル(必須)  

漫画の作者      

おすすめコメント(必須)